茶室を持つ 数寄屋造りで潤う生活
  • 私が考える茶室とは 数寄屋造りとは
  • 茶室を見る・知る
  • 茶室を造る・創る
  • 住宅
  • 建築家紹介
  • 茶室創造(ブログ)
  • 茶室体感・見学会

有限会社大都設計工房

〒169-0072
東京都新宿区大久保1-1-11-605
TEL / 03-5291-9344
FAX / 03-5291-9346
一級建築士 福元 義人

茶室を持つ

 最近では街なかで、茶室や露地を見かけることが、めっきり少なくなりました。家が洋風化し、建て込んでいる街なかでは、そのような余裕はなくなったのでしょうか。生活スタイルも洋風化し、ビニールクロスに囲まれた環境に馴れてしまったのでしょうか。

 それにしても人々は、日本人が本来持っている、しっとりと濡れた庭の木々の清涼感や春の芽吹きの香、秋の落ち葉のもの哀しさなど、四季の移ろいをどこで感じているのでしょうか。

 お茶室は、日本人の心の奥底にしまわれている感性を、一瞬にして呼び戻してくれる力を持っています。お茶室は、四百年の昔から接待の空間であり、最良の「おもてなし」を追求してきました。